サマージャンボが当たる人の特徴とは?

新聞やインターネットなどを見ると当たってるサマージャンボの番号が載せられていて、羨ましいことに何度も当選したことがあるという方もいらっしゃるんですよね。

 

それはとても小さな確率ですし、本当に運が良いとしか言えません。

 

サマージャンボ当たる方法

 

連続で当選してる人はどうして当たる確率が高いのか?

 

何か特徴はないのか、悔しかったので調べてみました(笑)

 

まずサマージャンボは番号が『バラ売り』のものと『連番』のものがあります。そしてよく当たるという人は一等を目指すだけでなく、その前後賞も視野にいれているようです。

 

一つを勝ち取るよりも、幅広く狙った方が確率が高くなるからです。

 

 

しかし、さらに調査を進めると10枚以上購入する場合は「バラ」の方が当選確率が高い。という事が分かって来ました。

 

連番を10枚購入すれば確実にどれか1枚は当たりますが、バラで買う事で保有番号の幅が広がるから当選確率も上がる。という事実です。

 

と言ってもどちらの場合も確率的な違いはわずかですので、大きな違いがある訳ではありません。

 

 

『バラ』にせよ『連番』にせよ当たっている人の共通した特徴としては、出し惜しみをせす宝くじを継続的に買っている。ということでした^^;

 

単純な話、たくさん枚数を買えば当たりやすくなりますからね(笑)そういった方はあまり神経質にならず、サマージャンボの購入自体を楽しんでるようにも感じました。

 

もしも近くに当たったことがあるという人がいれば、その人の特徴をぜひ観察してみてください!何か分かった事があれば是非情報の共有をお願い致します^^

 

 

サマージャンボが当たる方法はズバリ!

 

もっと決定的にサマージャンボの当選確率が上がる方法はないのか?

 

連続当選されている方にさらに問い詰めて行くと、決定的なあるコツを教えてくれました。

 

それは『高額当選が出た売り場で継続的に買い続ける』という方法です。

 

サマージャンボに当たる方法

 

「ゲン担ぎで」とか「縁起がいいから」という理由で高額当選が出た売り場を選んでる人も多いと思いますが、『サマージャンボの当たりが多い売り場で買う』というのは実はかなり理にかなった方法なんです。

 

なぜなら、

高額当選が多い

 

購入者が増える

 

サマージャンボの販売枚数が増える

 

当選する宝くじが販売する確率が高くなる

 

つまり、高額当選が出た売り場で宝くじを買うという行為は、めちゃめちゃ大量にサマージャンボを買っている人から宝くじを分けて貰ってるのと一緒なんです♪

 

さっきも話題にあがりましたが、一番宝くじに当選しやすい人=たくさん宝くじを買っている人。

 

だから日本で一番人気のあるサマージャンボ売り場で買う事がもっとも確実に当選確率を上げる方法なのです!

 

 

じゃあ、「その日本で一番人気のあるサマージャンボ売り場ってどこなの?」
というと、調べたら簡単に分かりました。答えは東京の銀座にある『西銀座チャンスセンター』という売り場。

 

高額当選が出た売り場って方角などの縁起が良い場合も多く、風水学的に見ても当たる確率の高い場所にあるようです。

 

 

高額当選している方たちは普段からゲンを担いだり縁起の良い食べ物や方角に出かけたりもしているようなので、そういった事も意識してみると良いかもしれません^^

 

もし「西銀座チャンスセンターでサマージャンを買いたいけど、遠くて無理だよ」なんて時は、代理購入してくれるサービスもあるので利用されると良いと思います!

 

おまじないや迷信じゃなく、これほど確実に当選確率をアップさせる方法はないので購入予定があるなら是非試してみてくださいね。

 

⇒ サマージャンボ代理購入の詳細はこちら